【体験談】婚活して分かった結婚へのビジョン

結婚を考えていた彼との破局を迎え、しばらく恋愛はしたくないとも思っていましたが、心の傷が癒えてくると同時に結婚を考えている自分に気づきました。気がつけば年齢も30目前、結婚願望が強いわけではないのですが、全く考えていないといえば嘘です。ただ、結婚するにも相手が必要です。女性ばかりの職場で働き、周りは結婚している人も多くなり、出会いはますます減っていく日々。

 

ここは思い切って、婚活サイトに登録してみることにしました。お相手に対する希望の条件をプロフィールに入力し、理想の相手を求めて活動開始。やはり結婚したい方が登録されているので、真剣に結婚を考えているんだろうなという方も多く見られました。何人かメッセージをやり取りしましたが、遊び相手がほしいというような軽いノリの方は見受けられず、こちらも真剣に向き合わせていただきました。

 

でも、活動していくにつれ、本当に結婚したいのかわからなくなってきました。相手の男性に気に入られ、お食事に誘われても「うーん」となってしまうし、いい条件の男性を見つけても「何か他に問題があるのでは」と疑ってかかってしまうし。自分の理想もはっきりせず、将来のビジョンも明確ではないし、子供がほしいかといわれるとそうでもない。あれ?私、結婚しなくてもいいんじゃ?とすら思うようになってしまいました。

 

現在は婚活サイトを退会し、もう一度結婚について考えているところです。